「坂本真綾の満月朗読館」最終夜は 会社で鑑賞w

「坂本真綾の満月朗読館」最終夜は 無事に会社で鑑賞できまひたw

後半で5200人くらいまで視聴者が増えたけど 快適に視聴できまひた♪


「月の珊瑚」というお話でひたが…

少しわかりにくいというか 物語に入り込みにくいというか 正直言うと 感情移入しにくかったです。

なので “真綾さんの女性役の声が特に際立って素晴らしかった” というだけで

あまり感動はできなかったお話でひた。


「ベッドタイムストーリー」の方が わかりやすくて おもしろくて わくわく感もあり 断然良かったにゃ~w

司会の“古木のぞみ”って人が可愛かったw

中継映画館の名前を思い出せずに (10箇所以上あったから 覚えるのは大変だと思うw)

「失礼いたしました」 を何回も繰り返してて…

かわいそうで… 可愛かった♪w (あーいうの見ると 守ってあげたくなるにゃ~w)

(最初から台本もってても良かったのにねw …裏で何があったのかは知らんけどw)


でも全然許せちゃうな~w (男がやってたら たぶんコンニャローとか思うけどww)



今日は帰りに堺駅のレンタル屋さんで DVD「フェアリーテイル12巻」をレンタル♪ (ジュビアちゃん最高ー♪)

本屋さんで コミックス「フェアリーテイル」1巻~23巻をゲッツ!w (まだ継続してもらいたいから新刊購入♪)

んで食料品売り場で 「チキンのレッグ」(鳥の脚ねw)を買おうと入ると… 買い物カゴが無いw

1周ぐるりと いいのがないかと食品を見回ってから

反対側の入口へ カゴを取りに行くと…


店の外でサンタの服を着て寒そうに売り子してる女の人が!

1人で「チキンのレッグ」を売っているではなイカ!w



「他の食料も買いたいけど… 帰り道も近いし こっちでチキンだけ買おうかー」 と前に行くと

残りが チキン8本(1本200円)くらいと 盛り合わせ3品(1つ1000円)ほどで

(売れてるのか売れてないのか良くわからんかったけどw)


先に 優しそうな兄ちゃん(あんちゃんと読むw)が盛り合わせのを1つ買い

後ろで待ってたわての前を 二人のおばちゃんズが刹那のごとく入ってきてw盛り合わせ1つとチキン2本を買い

それを待ってたわては チキンを2本買っちゃいまひたとさっw

スマートで茶髪でロングヘアー 下向いてたから顔は良くわからんかったけど

上品系で愛想が良くて

これまた守ってあげたくなるようにゃ雰囲気の子だったにゃ~w

(早く全部売れてればいいんだけどにゃ~)


店内にカゴがあれば 店内で買ってた可能性が高かっただけに

「カゴ無いやんけーっ!」とか つまらん文句を垂れるヤカラもいる世の中…

「あ カゴ無いw」と 心の中で笑って流したわてグッジョブ!w (自分で言うとるw)


まあ何でもそうだけど

つまらん事に怒るより つまらん事に笑いを見つける方がオモロイと思うし

思いやりの心で見て 考えて動くって事が大事だと思うにゃ~


さて 明日もDVD返しに行くついでに寄るとするかーw


画像
ほぼ3年前の写真w やっぱゆりっぺかわえー♪


↑この写真を載せてる
2008年1月3日の記事が 知らん間に1000ヒット!w (なぜ?w)





"「坂本真綾の満月朗読館」最終夜は 会社で鑑賞w" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント